「たまコロ」はどうやって作られているの?!【グリーンズ北見 製造工程】

玉ねぎは一つ一つ人の目と手でしっかり選別

こんにちは♪

北海道のグルメ通販 蝦夷市です😀

 

今日は当店の目玉商品でもある「たまコロはどうやってできているの?」

という疑問にお答えしたいと思います。

 

たまころ標準サイズとたまころプチ2

 

たまコロ-グリーンズ北見

 

全国コロッケフェスティバル優勝のたまコロ

 

まずはじめに、

たまコロは北海道北見市の名産品である「北見たまねぎ」を使ったコロッケです♪

じゃがいもを一切使っていないコロッケです。

 

 

北海道北見地方は玉ねぎ生産量日本一!

「北見たまねぎ」は国内で生産される玉ねぎのうち、約40%のシェアを誇ります。

 

 

広大な畑で農家さんが一生懸命育ててくれたたまねぎを作っています!

北見のたまねぎ畑

 

そんな北見たまねぎで作られた「たまコロ」ですが、
実は茨城県龍ヶ崎市で行われる全国コロッケフェスティバルで
2度も優勝しているんです

たまコロ-全国コロッケフェスティバル

 

作っているのは北海道北見市にあるこの会社

株式会社グリーンズ北見

グリーンズ北見

 

会社の敷地内にある大きな工場で作っています😀

 

では、たまコロがどうやって作られているか見ていきましょう!

 

1.玉ねぎを一つずつ処理・選別

原材料の玉ねぎは機械で外皮を除去しますが、

剥き残し等が発生しないよう最終的に経験豊富な作業員の手で一つずつ丁寧に処理を行います。

玉ねぎ一つずつ人の手で不可触部除去

 

目と手で確認し、しっかりと選別します。

 

 

2.熟練の職人による炒め作業

そして炒め作業。

すごい量ですよね!

コロッケ専属の作業員によりタネを炒めます。

玉ねぎが収穫された時期により水分値が変わるので、

均等な仕上がりにするのはまさに熟練の技!!

 

3.熟成後のパン粉付け、熟成加工

コロッケのタネは一晩塾生させて味をなじませます

塾生させた後はタネを成型し、パン粉付け、冷凍加工を施します。

 

4.最終検品後、袋詰め

機械での異物除去工程を経て最終的にはコロッケ一つ一つを検品しながら袋詰めします。

 

出来上がったたまコロがこちら😀

 

このように、

たまコロは原材料である玉ねぎから製品になるまで、

作業員全員が心を込めて作っています♪

 

たまコロは北海道北見市から直送します。
こちらからご購入いただけます。
北海道のグルメ通販|蝦夷市(えぞいち)

 

たまコロのことでわからないことがありましたら、
お気軽にお問い合せください😀
お問い合せ

One thought on “「たまコロ」はどうやって作られているの?!【グリーンズ北見 製造工程】

  1. Pingback: 北見玉ねぎを使った「オニオンスープ」ができるまで【グリーンズ北見 製造工程】 | 北海道のグルメ通販【蝦夷市】

Comments are closed.